福袋ネタバレおすすめは?通販予約口コミ【中身の写真・感想を暴露中!】

福袋選びで私が気をつけていることは?【ブランド・値段…ポイントは?】

夢がたくさん詰まった福袋ですが、選び方を間違ってしまうと、大変なことになってしまいます。そう

「こんなの夢じゃなくて
ゴミの詰まった袋じゃないかー!」

という事態に!
ですので、福袋を選ぶときは注意が必要。自分が欲しいと思ったからという単純な理由で買ってしまうと、お金をドブに捨てるだけの結果になる可能性が高いです。

ですので、少しでも満足できる福袋選びを実現する為に、今から私が福袋選びで気をつけていることを紹介していきます。

このサイトでお話していることは、私個人の理論ではなく、実際に今まで福袋を買いまくって経験したことが元になっているので、今後の失敗しない福袋選びの参考になると思います(☆∀☆)

何点入っているのかを確認!

私は最初に「何点商品が入っているのか」ということを確認しています。福袋ってメーカーによって入っている商品数が異なっています。1万円で8商品入っているような福袋もあれば、3商品しか入っていないようなこともあります。せっかくなら、商品数の多い方がいいですよね。ですので、どれだけお得感があるのかは最初に考えた方が良いと思います。

ただし、商品数にこだわって選びすぎるのも考えものです。というのが、8商品入っていたとしても、使えない商品が8つということも十分考えられるからです。

この逆のパターンもあって3商品しか入っていなくても2つの商品が使えたりもするので、数だけでなくバランスを考えるのも大切ですね。

そう思うと福袋選びって難しい…。とは言え、数が多いにこしたことはないので、そのバランスの取れた商品を探すのが一番良いと言えるでしょう。

自分の欲しい商品(アイテム)があるのか?

お得感を重視したい気持ちは分かりますが、それだと「お得感はあっても満足度がない」という状態になってしまう可能性があります。

人それぞれ、現時点で欲しいアイテムというのは異なっているでしょう、インナーの欲しい方、パーカーの欲しい方など人それぞれです。ですので、

福袋を選ぶ際は「自分が今一番欲しいアイテム」の入っているということを重視した方が良いですね。

そうではないと、いくら質の良い商品が入っていたとしても「自分が欲しいもの」ではないので、満足感は薄れてしまいます。

「まあ、この商品良いんだけど…使えないよね(汗)」となんとも残念な気持ちになってしまうことは確実でしょう。

上記で、入っている商品の数に注目をするということを言いましたが、それは「自分の欲しい商品が」という補足が付きますので、そこを覚えておくと良いでしょう。ここに重点を置いて考えておけば少なからず満足できる結果になると思います。

コスパは大事!

私が福袋選びで最も重視していること。それはコスパです。福袋には色々と金額がありますよね。1万円の福袋がほとんどですが、中には、5000円と安いものもあれば、15000円、20000円と高いものもあります。

値段が高ければ良い商品が入っている、値段が安いから買ってもどうしようもないというほど単純ではないのが福袋の難しいところです。

だからこそ「コスパ」にこだわっていきたいのです。

この部分をしっかりと考えて福袋選びをすれば、おそらく損をすることはまずないと言えるでしょう。ただし、値段だけを重視して選ぶようになってしまうと「こんなことなら、もっと安いやつで良かったなー」という展開にもなるのでご注意下さい。

一応、口コミをチェック!

今の時代、クチコミの信憑性はいかがなものか…と懸念はされますが、一応チェックしておくことはお勧めします。

ただしこの時にチェックするのは
「良い意見」ではありません。
あくまでも「悪い口コミ」です。

良い口コミになってくると「信用できるのか?」という部分がかなり怪しいです。ただ、悪い口コミであれば、信用しても大丈夫だと思います。難しい世の中ですね。

ですので、ネットで口コミを検索してみて、悪い口コミがあまりにも目立つようであれば、そのメーカーの福袋は敬遠した方が良いですね。

つまりは「敬遠すべき福袋」を探すために口コミをチェックするという感じです。

今あるアイテムとの組み合わせ

福袋の中に入っている商品のことを考えるのも良いのですが、

それ以上に大切なのは、今持っているアイテムとの組み合わせです。

例え、1商品とってもお気に入りのアイテムがあったところで、着まわしが出来ないと利便性は薄くなります。しかし、今持っている商品との組み合わせがスムーズに出来るような商品であれば、たった1商品追加されるだけで、ファッションにはバリュエーションが出てくるでしょう。

以上が福袋を選ぶときの注意点です。色々と注意点はありますが、上記をしっかりと心がけていれば、福袋で糞袋を掴まされてしまう危険性は低くなるでしょう。

逆に、自分の欲しいものを何も考えずに選んで買ってしまうとお金の無駄使いになる可能性が高まるので、くれぐれもその部分は気をつけて欲しいと思います。

トップページ > 管理人の自己紹介 > 福袋選びで私が気をつけていることは?【ブランド・値段…ポイントは?】