福袋ネタバレおすすめは?通販予約口コミ【中身の写真・感想を暴露中!】

福袋中身の数が公式と違う?こんなカラクリに注意!【詐欺なのでは…?】

入っている品数が公式を違う場合があるって本当ですか?

福袋の口コミに、公式には3点入ってます、、とか言ってて、実際は2点しか入っていなかったというのがありましたが、こういうことってありましたか?それって詐欺なのでは?そういう場合は苦情を言っても大丈夫でしょうか?

10代 女性 大学生

ありました!・・というのが、ショボいバックやキャップなどの小物が1点に数えられていたのです・・(涙)

「おい、これ詐欺だろ!」

と思ったことがあります。

これは福袋あるあるなので良く覚えておいて下さい。

それは「○点入っています」という福袋です。まあ、全部が全部そういった福袋ではないのですが…。私も被害にあったのですけど、3点入っていますとか言ってて、蓋を開けてみると2点しか入っていないことがありました。

購入者としては「詐欺」と思うわけです。でも、相手の言い分からすると「詐欺」ではない。

どういうことかと言いますと「バッグ」「小物」が1点として数えられているんですよね。

そして、バッグの中に洋服が詰められている。合計商品数は記載の通りというわけです。

これ、屁理屈じゃないの…と思いましたよ。

特にバッグなんて本当に酷い。どこかに持っていけるバッグではなくて、洋服を詰めるためのバッグなんですからねー。

いやいや、恐れ入りました。

こういう商法は本当に勘弁して頂きたい。マジ詐欺だから!

と思ったのですが、相手が100%悪いわけではありません。
なぜなら、しっかりとホームページに記載をしているからです。

「バッグを合わせて計○点」みたいに…。

でも、そういう表記って凄く小さな字でされているから私たちは気付かないのですよ。だからこそ、福袋を購入する時はメーカーのホームページをしっかりとみて、一字一句見逃さないようにしましょう。

そうすれば、私のように「詐欺だろ!」と思うこともなくなってくると思われます。まあ…小物が入っていた時は諦めましょう。小物って個人的には凄くいらないなぁ…。

サイト管理人「福袋バレ男」より
トップページ > 福袋の不安Q&A > 福袋中身の数が公式と違う?こんなカラクリに注意!【詐欺なのでは…?】