福袋ネタバレおすすめは?通販予約口コミ【中身の写真・感想を暴露中!】

福袋は結局夢を買うだけのものなのか?【中身アタリハズレの現実】

結局は夢を買うだけのものなんですかねー。。。?

こんにちは。なんか思い切りが良くておもしろいブログですね。
さて、コレだけ沢山の福袋を買った管理人さんに質問です。

福袋は宝くじと同じで夢をかうだけ、という意見がありますが、どう思いますか?
私はある意味この言葉は当たっているんじゃないかと思いますー。

管理人さんはどうですか?

にゃんこさん 女性

そのワクワク感がたまらないのですが、「それだけ」ではないのではないかと(笑)

福袋って宝くじと同じで夢を買うだけの商品…そんな意見があります。

まあ、確かにそうかもしれませんよね。だって、中身に何が入っているのか分からないのですから。ネタバレ情報があればいいですけど、それでは福袋を販売している会社も儲からないので、滅多なことがない限りネタバレ情報もありません。

さて、それでは本題ですが、福袋って夢を買うだけで微妙なものなんでしょうかね?答えは…NOです!確かに、夢を買っているという意見には賛同します。

でも、だからこそいいのではないでしょうか。

1万円なら1万円で中にどういった商品が入っているのが分からない。何点洋服が入っているのかも分からない。これが福袋の魅力なんです。

時には、微妙な商品で肩を落とすことだってあるでしょう。逆もまた然りで、自分が思っていたものよりも良い商品がたくさん入っていて、手を叩くことだってあるはずです。だから、夢を買っているだけかもしれませんが、それでいいのだと思います。

私も、今までたくさんの福袋を購入してきて残念な思いをしたこともあります。その度に「二度と買うか!」とか思いましたけど、結局時間が経つと福袋にワクワクして買ってしまうのですよ。

福袋好きだから仕方ないんじゃないかな。それでいいんじゃないかな…と個人的には思います。

というわけで、この意見に対する私の見解としては

「福袋は確かに夢を買うようなものだけど
夢を買って夢を見るのが
楽しければそれでいいのでは?」

となります。
よって、私は今後も福袋に全力投球です!

サイト管理人「福袋バレ男」より
トップページ > 福袋Q&A > 福袋は結局夢を買うだけのものなのか?【中身アタリハズレの現実】